ソルセル〜キルナ

キルナ鉱山
キルナ鉱山

【日 時】2006年 6月25日(日)
【天 候】晴れ


本日もソルセルからキルナまで移動する。

宿は朝食はなく自前の食事となる。出発する時は晴れており、アマルナスまで行ってトレッキングを考えたが家内が反対した。

R45を北上中、少しシャワーにあった。対向車がパッシングをするのでスピードを緩めると道路をカリブーが走っていた。図体が大きく動作が緩慢で日本シカとは可也異なる。が、これほどの巨体を維持できる自然環境に驚く。その後、リスや鴨の親子などを見かける。

イェーリバレでサーメの住居を見てドンドレット山から市街地を見下ろす。山頂には行かず。森の中にクレータのような採掘跡が見える。
サーメの住居 サーメの勇者
サーメの住居
サーメの勇者
キルナに近づくとまた雨模様になった。宿舎は満員でホテルに宿を取る。
キルナ教会 キルナ駅
キルナ教会
キルナ駅

囲炉裏村トップページへ      ホームページにもどる