桑名〜四日市

【日 時】1998年12月24日(木)
【天 候】
【コース】桑名〜四日市
【ルート】(12:00)桑名--(15:00)四日市
【所要時間】3時間00分
【メンバー 】単独



家の用があり休暇をとったが、昼から時間が空いたので街道歩きを稼ぐことにする。時間的には19:00頃まで歩いて白子あたりまでいける時間ではあるが、最近体調もあまり勝れないので足馴らしということで四日市までとする。この区間も国道1号線に沿って歩く。

桑名は国道1号線の一つ裏の道を行く。今日の行程では唯一、街道の趣のある個所である。員弁川に掛かる橋からは車道に沿って歩くことになる。川越高校あたりでは、中学生らしい生徒が自転車に乗って遊んでいたが、学校はもう冬休みに入ったのであろうか。風が強く帽子が飛ばされそうになる。

四日市北の郵便局を過ぎたパチンコ屋で一服する。パチンコ屋の喧騒は大嫌いだが、街道筋で一服、寛げる場所は見当たらない。喫茶店も好きではないので、喧騒のパチンコ屋やゲームセンター、ボーリング場で一服することが多い。

殆ど休みなしで、四日市に到着。時間に余裕ができたので登山用具を物色しにグリンデルワルトにいく。妻のカジタのアイゼンを買う。不景気であろうか、アーケード街はクリスマスというのにあまり覇気が感じられない。



ホームページにもどる