西青山〜名張(初瀬街道)


馬塚
馬塚

【日 時】2015年10月29日(木)
【天 候】晴れ
【コース】西青山〜名張
【ルート】 (9:20)西青山--(11:20)青山--(13:15)美旗--(15:15)名張
【所要時間】5時間55分
【メンバー 】単独


行楽日和は本日までの予報。9時前の電車に乗りこむ。西青山駅に着いて用を足す。青山川沿いの国道は予想通り通行量が多い。迫ってくる自動車には立ち停まって対応。集落に入ると一安心。家の玄関先に灯篭行灯がある。太一常夜灯を左折して国道を横断。初瀬街道伊勢地宿の説明板。ショートカットして国道に出る。

木津川を渡り中山トンネルを抜ける。木津川沿いは道路幅が狭い。岡田に出ると田園沿いの道に入りホッとする。大村神社の入口の交差点のコンビニには行かず。鉄道沿いの道を歩いてみる。いつもとは違う風景が見える。近鉄青山町駅に出る。すぐ前の交番で近くのコンビニを尋ねる。弁当を買って国道を横切って川を渡る。図書館のテーブルで昼食タイム。別のテーブルでは二人老人が議論中。図書館は昼は休み。館員の人が喫煙所で喫煙中。欅の前には農業工学関連の沢田敏男博士の記念碑がある。

常夜灯を右に見て東出の集落。前深川を渡って川沿いに下り羽根。同じような街道歩きの単独男性と行きかう。旧初瀬街道七見峠の標識あり。西出からの右の道に入る。暫く国道を左に見ながらユックリ登って行く。右に曲がり国道の車音が消える。登り切った辺りに伊賀ゴルフ場がある。平坦な道になり、大きな池が二つ現れる。三裂黄葉の名は?下り道になる。交差する大きな舗装道がある。ここで小憩。

右に曲がる。下から上がってきた男性も同じ方向に行く。下りで歩が進む。先の男性を追い越す。田園地帯になる。集落に入る手前に常夜灯と初瀬街道の標識がある。黄土色に舗装された街道は車が少なく古い町並みの様相。美旗小学校を右に見て大きな通りに出る。初瀬街道新田宿の案内がある。ここからは県道沿いに進む。美旗駅を右に見る反対側に前方後円墳の馬塚古墳。円墳頂点に登ると周辺が一望できる。

古墳横の車道を適当に西進。近鉄北の県道と離れていくため早めに右に曲がる。右に住宅地や福祉施設を見ながら県道に出る。すばる学園を左に見ながら暫く西に進む。歩道のない道になり対向車に注意。大きな歩道が現れる辺りがききょうが丘。宅地が多くなる。道路脇では剪定作業中。田園の中に武道交流館や浄水施設がある。[Itokin]の看板の始めの文字が[H]に見える。名張高校あたりから適当に県道から市街地に入る。道なりの古い町の中を進むと見おぼえのある通りに出た。左折して東に進み左に曲がり名張駅に着く。適当に来た電車に乗ったが昨日と同じ電車だった。




ホームページにもどる