松阪〜外宮


桜の渡し
桜の渡し

【日 時】2010年12月 4日(土)
【天 候】晴れ
【コース】松阪〜外宮
【ルート】 (08:45)松阪--(10:20)櫛田川--(12:20)へんば餅--
(14:10)外宮
【所要時間】5時間25分
【メンバー 】単独


本日は快晴で歩行日和である。8時10分台の列車に乗って松阪駅には9時前に着いた。適当に南下してR42を横切る。神戸神社前を通り、剛川を渡ると真直ぐな道になる。JR徳和駅を右に見て鉄道を横切る。農協を左に見る辺りの家の前に旧櫛田橋の石欄干がある。真直ぐに進むと県道に出る。櫛田川には広いコンクリの橋が掛かっている。橋の下でパンを食べながら暫し休憩する。

早馬瀬から近鉄沿いに進む。祓川の藻が揺れ清流に見える。従是外宮三里の石標あり。斎宮、明星を通り明野に入る。伊勢市の標識がある。突き当たりを右折し、へんば餅屋に入る。えど橋の前のコンビニに入り昼食とする。

小俣に入る。突き当たりの堤防を越えると桜の渡しになる。宮川河川敷で暫し休憩。宮川橋を渡り伊勢市街に入る。県道を横切り筋向橋を通る。外宮を訪ねる。遷宮敷地は立ち入り不可。

外宮の外縁沿いに回り、やすらき公園の墓地に行く。川向こうに、新しいスーパーができている。時間が遅いせいか墓地の門は閉じていた。墓掃除をして管理事務所で時間を潰す。巡回バスで宇治山田駅へ。乗客は私一人。

近鉄に乗って家路に就く。




ホームページにもどる