大仰〜六軒茶屋(初瀬街道)


中村川の堤防から
中村川の堤防から

【日 時】2010年11月05日(金)
【天 候】晴れ
【コース】大仰〜六軒茶屋(初瀬街道)
【ルート】 (10:15)大仰--(13:45)六軒茶屋
【所要時間】3時間30分
【メンバー 】単独


前日の疲れは残っていたがグッスリ眠れた。成福寺前の常夜灯の有料渡船場跡をカメラに収め出発。大仰橋を渡り谷戸坂を越え下る。スーパーでおにぎりと弁当を買う。農協で金を下ろす。JR名松線一志駅。八太に入り橋を渡り大曲を通過。県道を横切り高速道路を潜る。真直ぐに進む。近鉄線と出会う辺りの集落が宮古。初瀬街道の標識がある。中村川の堤防に出て。昼食タイムとする。河川敷はセイタカアワダチソウが多い。番のバッタを映そうとしたがそのまま飛びあがった。

西には掘坂山と矢頭山が見える。県道に出て橋を渡り信号を右折。中川小学校では沢山の子供達が遊んで歓声を揚げていた。小川神社を左に見る。嬉野地域復興局を左に見る。須賀の交差点を通り、竜王神社で一服する。

真直ぐ東進し近鉄中原駅を右にみる。JR六軒駅を左にみて鉄道を横断。参宮道の小津に出て右折。三渡川の伊賀越え追分に到着。引き返し近鉄中原駅。金髪の女性がコーヒーを飲んでいる。帰途に付く。短い行程だったが今日も疲れた。




ホームページにもどる