大仰〜西青山(初瀬街道)


垣内宿
垣内宿

【日 時】2010年11月03日(水)
【天 候】晴れ
【コース】大仰〜西青山(初瀬街道)
【ルート】 (9:25)大仰--(15:00)西青山
【所要時間】5時間35分
【メンバー 】単独


前日は自転車で六軒茶屋を目指したが風が強く、体調も優れず引き返した。本日は家の前からの街道ウォーキング。ベンケイ道を右に曲がって誕生寺を訊ねる。真盛上人誕生の地とある。逆さ地蔵の淵で写真を撮る。雲出川の川底は岩盤になっている所が多い。亀ヶ広の桜並木はスッカリ葉を落している。先日来の雨での堰堤は水量が増している。二本木に近づくと青山高原の風車群が見える。スーパーでおにぎりと昼食を購入。常夜灯を見て観音寺を右に見る。田園地帯になると北風が強い。お爺さんが自転車を降りて押している。祝日でR165は道幅が狭く交通量が多い。白山資料館に立ち寄る。国道に出て橋を渡る。信号を渡り成願寺へ。境内で小憩。

上ノ村から国道沿いの道を進む。やや坂になっている。垣内の交差点のコンビニを右に見る。国道から分かれると、車爆音が収まる。滝谷川沿いに進む。垣内宿の標識あり。集落の起点に大きな木がある。民家の前には紺色の暖簾が掛っている。川を渡るとゲートがあり、この道は初瀬街道八重坂、青山峠に通じるとの案内がある。植林帯の中の道は台風後で石がゴロつき小枝が散乱している。前方に居た鹿が甲高い声を揚げて、対面に逃げていく。陽射しのあるところで一服し、昼食タイムとする。

左方から車の走行音が聞こえてくる。国道に出ると休日で交通量が多い。路肩が狭く対向車の風で帽子が飛ばされそう。青山トンネル手前から山道に入る。この辺りはゴミが多い。スカイラインの峠にはバイクの若者がいた。下の空地で小憩。ここからは下りになる。国道の端を進むが、車が多い。登りの道路にはグリップの為か舗装面にゴムが埋め込まれている。東海自然道になるとガードレールの道になり一安心。乗馬の駐車場は他県ナンバーの車が多い。青山高原を散策した下山者が前方を歩いている。西青山駅に到着。




ホームページにもどる