大仰〜西青山(初瀬街道)


さかさ地蔵
さかさ地蔵

【日 時】2008年11月11日(日)
【天 候】晴れ
【コース】大仰〜西青山(初瀬街道)
【ルート】 (8:40)大仰--(12:30)西青山
【所要時間】3時間50分
【メンバー 】単独


家の前から久しぶりの街道ウォーキングに出発。ベンケイ道を誕生寺を右に見ながら西進する。逆さ地蔵の淵で写真を摂る。亀ヶ広は台風の名残で濁った水が堰堤を越えている。二本木に近づくと青山高原の風車群が見える。スーパーはまだ開いていない。常夜灯を見て、観音寺を右に見る。国道に出て橋を渡る。道幅が狭く交通量が多い。白山郷土資料館から国道に出て、信号を渡り成願寺へ。トイレを利用し、境内で小憩。

上ノ村から国道沿いの道を進む。やや坂になっている。垣内の交差点のコンビニで食料調達。国道から分かれると、車爆音が収まる。滝谷川沿いに進む。集落の起点に大きな木がある。民家を抜けたところに垣内宿の標識あり。川を渡るとゲートがあり、この道は初瀬街道八重坂、青山峠に通じるとの案内がある。植林帯の中の道は台風後で石がゴロつき小枝が散乱している。前方に居た鹿が甲高い声を揚げて、対面に逃げていく。陽射しのあるところで一服する。

左方から車の走行音が聞こえてくる。国道に出ると休日で交通量が多い。トンネルを出る時、反対側から自転車が追い越していった。群れをなすモーターバイクが目立つ。青山トンネル手前から山道になる。道しるべの地蔵は判らず。スカイラインの峠に出る。アケビの皮が落ちている。ここからは下りになる。国道の端を進むが、車が多い。東海自然道になるとガードレールの道になり一安心。馬舎のあるところから対岸に渡り西青山駅に到着。




ホームページにもどる