津〜明星


月本追分
月本追分

【日 時】2007年11月11日(日)
【天 候】曇り
【コース】津〜明星
【ルート】 (9:50)津--(11:30)高茶屋--(14:00)松阪--(17:30)明星
【所要時間】7時間40分
【メンバー 】単独


前日までとは一変し北に低気圧が発生した。今日も下の雨具を着装して出掛ける。踏切前で停められたが電車に待って貰いセーフ。津には10:00に前に着いた。

R23に出て岩田橋を渡る。岩田町から斜めの道路に入る。閻魔堂では晴れ出したので市杵島神社で雨具を脱ぐ。八幡から藤枝。藤枝からの香良洲道も何時か通ってみたい。R23を横切る。垂水の信号は4分間隔。高茶屋のJR駅で小憩。

新しい雲出橋には常夜灯も移築され案内板・東屋も建った。以前場所の橋の面影はない。松浦武四郎記念館の前を通り参宮道に戻る。肥留縄手から中林に入り伊賀越え奈良道との月本追分になる。

中道と小津の間に新しい高架道が横切っていた。市場庄のいちのやは珍しく開店していた。格子戸の町並み案内板を左に見る。近鉄・名松線を横切り松阪に入る。商人の館、和田金、老伴を通り駅前に出る。三重交通百貨店が閉まって一年になる。建物はそのままで看板がない。日曜日の昼下がりで人は多いが駅前の商店街は間の抜けた感じがする。

軽食を摂り本通りに戻る。R42を渡る。神戸神社を左に見る。徳和駅を右にみて紀勢線を渡る。従是外宮4里の石柱あり。電線に留まった渡鳥が騒がしい。豊原のスーパーで飲料などを買う。櫛田駅前に学校がある。櫛田橋は4車線になっていたが、伊勢側の道路は2車線のまま。近鉄線沿いに進み、斎宮で5時を過ぎたので、明星駅までとする。




ホームページにもどる