松阪〜伊勢


宮川
宮川

【日 時】2006年11月22日(水)
【天 候】
【コース】松阪〜伊勢
【ルート】 (10:50)松阪--(13:00)斎宮--(15:45)外宮
【所要時間】4時間55分
【メンバー 】単独


本日は松阪から伊勢に向かう。10時半過ぎに近鉄松阪に着く。アーケード街で本屋を探したが見当たらず。R42を横切り、小津安二郎の青春館を左に見る。今回も閉館であった。垣鼻町を通り、神戸神社を左に見る。JR紀勢本線徳和駅を右に見て線路を横断する。炉端に「従是外宮4里」の石標。松阪商業高校を右に見る。県道に出るが当てにしていたコンビニはなかった。新しく掛けられた橋はまだ拡幅作業の工事中のようだった。櫛田川を渡る。近鉄沿いに南下する。斎宮駅前のコンビニで軽食を買って待合室で昼食となる。この辺りは近畿自然歩道になっている。

明和町に入ると選挙カーが賑々しく往来していた。そういえば、この街は伊勢にも松阪にも合併しなかった。平成の合併に乗ら(れ?)なかった町の今後はどうなって行くのか。小さな鈴なりになった柿を見ながら伊勢市に入ると選挙カーも来ない。へんば餅屋で馬の鞍を観ながら餅を一膳注文する。繁盛しているようで、結構人の出入りが多い。一口食べて残りは土産に包んで貰い、小俣に向かう。宮の渡しの東屋、灯篭、船着場は昨年までとは異なり修繕されていた。渡鳥が幾つか群れを作って宮川に浮かんでいた。橋を渡り市街地に入る。
へんば餅屋の馬の鞍 外宮正宮
へんば餅屋の馬の鞍
外宮正宮
筋向橋を通り、外宮に着く。正宮を参って遷宮予定地を見る。やすらぎ公園の墓参りをしていると日没となったので本日はここまでとする。




ホームページにもどる