四日市〜津

日永の追分
日永の追分

【日 時】2001年 1月13日(土)
【天 候】晴れ
【コース】四日市〜津
【ルート】(10:05)四日市--(13:30)白子--(17:00)津
【所要時間】6時間55分
【メンバー 】単独


出発が遅くなった。慌てて家を出る。近鉄四日市発が10:05となった。

国道1号線から一筋西に入った街路の東海道を進む。赤堀付近から近鉄内部線と平行する。落合橋・鹿化橋・日永神社などを通る。国道1号線にでて、日永の追分に着く。東海道と伊勢参宮道との分岐点である。多く石標や水場などがある。国道1号線は交通量が多い。

参宮道に入り国道沿いを進む。鈴鹿川に掛かる高岡橋は修理中の模様で国道の橋を渡る。鈴鹿・白子までは国道を進む。白子で昼食を摂る。
子安観音寺 えど橋
子安観音寺
えど橋
白子の駅から参宮道に入る。子安観音寺・白子不断桜を訪ねる。再び国道に戻る。磯山・上野・栗真小川町は参宮道を通過する。江戸橋の追分を写真に収める。関からの伊勢別街道は一度は辿ってみなければならない。

日が落ち夕暮れも迫っていたので津で本日の 行動は終了する。右足の小指が痛い。明日の行動に影響が無ければ良いが。




ホームページにもどる