税理士選定のコツ | 大阪市(天王寺 住之江 浪速 住吉 西成)の税理士、会計事務所

税理士選定のコツ | 大阪市(天王寺 住之江 浪速 住吉 西成)の税理士、会計事務所

MENU

税理士選定のコツ

大阪で税理士、会計事務所をお探しの皆様へ

顧問税理士をお持ちでないお客様は、

 

『税理士は何をしてくれるのですか!?』

 

、とおっしゃいます。これに対して、我々が『記帳指導、決算処理、並びに税務申告のお手伝いをさせて頂けます。』とお答えすると、お客様は思われていると考えます。しかし、我々税理士は、単なる経理・決算業務及び税務申告業務の外注先(又は事務担当)ではありません。このような業務以外でもお手伝いしています。例えば、節税対策の提案、人事関係処理のアドバイス、資金調達のアドバイス、事業上の問題解決のアドバイス等、事業者の皆様の経営全般をサポートする役割を担っています。ですから、顧問税理士の選択においては、サービスの内容、税理士の人柄、経験、実績等も考慮することが望まれます。

 

また、既に顧問税理士をお持ちのお客様は、

 

『どこの税理士業務も同じだろう!!』

 

、と考えていると思います。しかし、税理士の提供するサービスは、100人いれば100通りあります。お客様が顧問税理士のサービスに満足されていないと感じるとしたら、それは最低限の税理士業務のサービスしか受けていないのではないでしょうか。
上記のとおり、事業者にとって顧問税理士は経営のパートナーとしての機能も果たす存在です。顧問税理士がこの機能も果たせない場合、お客様が十分なサービスを受けているとは言えないと考えます。
一般的に、下記の点でお困りのお客様が多いのではないかと思います。

  • お客様の立場に立って解決する熱意がない。
  • 公認会計士、社会保険労務士、司法書士等との連携ができない。
  • 顧問税理士がお客様の要求や悩みにお応えできず、融通が利かない。
  • お客様の事業規模に応じた知識水準とノウハウを持っておらず、対応できない。
  • 税理士等の有資格者が直接対応してもらえない、又は税理士等の有資格者に気軽に質問できない。
  • 税理士事務所の担当者は会計、税務、会社法をよく知らない。
  • お客様の財務体質や業務内容の分析ができず、経営の合理化に関する提案がない。
  • 税務調査では、理論的に解決できない。
  • 顧問税理士は青色申告書に署名押印するだけで、会計帳簿、決算書及び確定申告に関する助言がない、又は節税対策、更正リスクの低減に関する提案が一切ない。
  • 事前に連絡すべきであった決算処理が決算時期になって知らされた。
  • 担当税理士、担当会計士がころころ代わるため、同じことを何度も説明させられた。
  • 大した会計業務、税務業務でもないのに、高い報酬を請求された。

このような不満や悩みは、経営者又は経理部の方々から実際にお聞きしたものです。
しかし、担当税理士に創業以来お世話になっており、今さら担当税理士を替えられない、また担当税理士を替えるあてもないため、継続して担当税理士とお付き合いをしているところが多いと聞いています。

上記の特徴のある担当税理士とお付き合いをしても、ビジネスチャンスや節税機会を逃し、無駄な費用を増やすだけで、よいことは一切ありません。また、担当税理士の交代には、お客様の労力や時間をそれほど必要としません。

 

我々は比較的新鮮な税理士事務所であり、サービスに対する意識が他の税理士事務所又は会計事務所と違います。平野公認会計士事務所・税理士事務所の当サイトは、このようなお客様に高いクオリティーのサービスを提供させていただくきっかけとなればよいと想い作成したものです。

 

弊事務所においては、昨年度で下記の通り急速にクライアント数を伸ばして参りました。これは、弊事務所のサポートがクライアント様の不安や悩みにご対応が可能であり、クライアント様との信頼関係を構築できた結果であると自負しています。

昨年度の新規契約件数
◆ 通所介護事業(デイサービス) 13件
◆ 訪問介護事業 1件
◆ 訪問看護事業 1件
◆ 居宅介護支援事業(ケアマネセンター) 1件
◆ 福祉用具貸与事業 1件
◆ その他の事業 14件
昨年度の契約件数合計 31件

平野公認会計士事務所 /大阪府大阪市住之江区粉浜1-27-3 リーアートビル201

平野公認会計士・税理士事務所 /大阪府大阪市西成区玉出中2-13-32-501

(TEL)06-6569-9555 (FAX)06-6569-9445

公認会計士登録番号 第20835号  税理士登録番号 第114767号

重点対応地域:大阪市 阿倍野、住吉、住之江、西成、難波