現金出納帳及び預金出納帳の作成方法と記入例

現金出納帳及び預金出納帳の作成方法と記入例

MENU

現金出納帳及び預金出納帳の作成方法と記入例

事業を運営する上での最も重要なものは資金であるが、この資金の変動(収入及び支出)を把握することが帳簿記帳の基礎となります。利益又は所得を計算する際に、基本的には収入から支出を引くことにより計算されるからです。
また、簡易帳簿による記帳によらない場合でも、現金出納帳及び預金出納帳は最も重要な補助簿とされています。

 

現金出納帳及び預金出納帳の作成方法

現金出納帳は、その資金に含まれる現金の日々の入出金の動きと残高を記入、管理する帳簿のことを言います。また、預金出納帳は、資金に含まれる預金の日々の入金、引出し又は引落としによる増減と残高を記入し、管理する帳簿のことを言います。
現金出納帳記載のポイントと記入例は、下記に記載します。預金出納帳については、預金口座別、預金種類別に区分して記載すれば、後は現金出納帳と同様に記載します。

  • 現金出納帳は、お小遣い帳や家計簿の記入と同様に記載します。
  • 現金出納帳は現金出納帳専用帳簿を購入しなくても、EXCELファイル、大学ノート等を使用することもできます。
  • 日々の記入は、領収書、請求書等、売上表(又は売上伝票)に基づいて行います。
  • 現金出納帳、現金残高は、日々の現金残高と一致しているか確認します。

 

個人事業者の現金出納帳の記入例

年月日 勘定科目 摘要 収入 支出 残高

(単位:円)

平成21年
前期繰越 1,000,000
1/1 売上 現金売上 30,000 1,030,000
普通預金 MU銀行普通預金引出 100,000 1,130,000
1/2 売上 現金売上 20,000 1,150,000
1/3 売上 現金売上 40,000 1,190,000
仕入 M㈱よりA商品仕入れ 30,000 1,160,000
仕入 F㈱へB商品仕入返品 30,000 1,190,000
交際費 G㈱のC氏をD店で接待 25,000 1,165,000
1/6 売上 現金売上 50,000 1,215,000
1/6 売掛金 X㈱より売掛金回収 100,000 1,315,000
1/6 事業主貸 生活費を持出し 50,000 1,265,000
 :
1/30 一月合計 370,000 105,000 1,265,000
前月繰越 1,265,000

平野公認会計士事務所 /大阪府大阪市住之江区粉浜1-27-3 リーアートビル201

平野公認会計士・税理士事務所 /大阪府大阪市西成区玉出中2-13-32-501

(TEL)06-6569-9555 (FAX)06-6569-9445

公認会計士登録番号 第20835号  税理士登録番号 第114767号

重点対応地域:大阪市 阿倍野、住吉、住之江、西成、難波